簡単にゴールドカードを手に入れられる

クレジットカードにもいくつかのグレードがありますが、最も現実的に手に入れることができ、充実した保険が付帯されているのはやはり定番のゴールドカードとなります。とはいえ、ゴールドカードを手に入れるためにはそれなりのハードルを越えていかなくてはならず、特に社会人経験が浅いうちはなかなか手に入れることができないことが多いです。将来的にゴールドカードを手にしたいと思っている方は三井住友デビュープラスカードを利用することをおすすめします。

 

その理由は、デビュープラスは18歳から25歳まで限定のクレジットカードなのですが、満26歳以降は自動的にデビュープラスからプライムゴールドカードという三井住友のゴールドカードに切り替えされるようになっています。自動的に切り替えされるわけですので、一般的なゴールドカードを入手するのに必要なハードルを特に意識することなく簡単にゴールドカードを手に入れることができるようになるわけなんですね。

 

デビュープラスからプライムゴールドに切り替えすると年会費別にコースを選ぶことができるようになっています。それぞれのコースによって特徴が大きく異なってきますので必ず切り替え時には確認を取っておくようにしましょう。具体的にプライムゴールドカードを手にするとどのようなサービスを受けることができるのかというと、通常カードの2倍のボーナスポイントを得ることができる、空港ラウンジサービスを利用することができる、海外・国内旅行の傷害保険が最高で5000万円まで適用されるようになる、ショッピング保証が最高300万円まで付帯されるなどゴールドカードに相応しい様々な充実した付帯サービスを得ることができるようになっています。

 

ちなみに年会費が必要になるのが嫌だという方はデビュープラスからクラシックカードに切り替えすることもできます。