三井住友VISAデビュープラスの不便な点・デメリット

三井住友VISAデビュープラスカードは、学生を中心とした層に便利なカードとなっており、それほど大きなマイナスポイントはないという見方が強いですが、いくつか不便に感じるという点も指摘されています。

 

ETCカードはETCを使わなければ有料

国内・海外旅行保険が付いていない

ショッピング保険の対象は国内の場合リボ・分割(3回以上)のみ

 

特にこの中で注意しておきたいところは、海外旅行保険が付いていないという点です。同じ三井住友のクラシックカードには付いているので、間違いのないようにしておきたいです。

 

ただし、このカードの利用条件は18歳から25歳という年齢制限がありますので、この時期に海外旅行へ頻繁に行くという人は少ないでしょう。もし、海外旅行に行くことになった時には、その時に保険に加入するということでも問題ないでしょうし、どうしてもカードで保険に加入したいということであれば、他社の海外旅行保険が付いてるカードを作れば良いでしょう。

 

もちろん、他社のカードではなく三井住友VISAカードを作成するという方法でも構わないのです。他の人によって不便だと指摘されている点が、自分の利用するような状況と異なるのであれば何ら問題にはなりませんので、よく検討して自分の利用スタイルに合うかどうかを考えると良いでしょう。