ポイント付与率・還元率とポイント利用方法

このカードはポイント還元率が高いことが特徴であり魅力です。通常ポイントは利用額1000円につき2ポイント付与されます。これは他のカードの2倍です。

 

三井住友カードには「マイ・ペイすリボ」という人気サービスがあります。こちらに登録しておくと、リボ払い請求月にはさらにポイント1倍がプラスされ、合計3倍のポイントが付与されます。これは還元率にすると1.5%です。

 

また、入会後3か月間はポイントが5倍加算されます。ポイントの期限は2年です。ポイントは最大で1ポイント最大5円相当となります。ただし、これはポイント交換する商品・景品によって異なります。

 

三井住友VISAデビュープラスカードのポイント還元率は最低でも1%。1000円につき2ポイント(10円相当)が付与されます。これは楽天カードなどの、ポイント還元率が高いとされる他のカードと並ぶポイント還元率です。

 

ためたポイントの交換先は様々なものが用意されています。電子マネーiDに交換すると、200ポイントで1000円分キャッシュバックされます。1100ポイントを5000円分の全国共通商品券に交換することも可能です。

 

他社ポイントへの移行も可能。楽天ポイント・ビッグカメラ・ヨドバシカメラ・ドコモポイント・auポイントなどに移行できます。移行後は1ポイント→5ポイント(5円相当)となります。また、ポイントをANAマイルに移行することも可能。1ポイントは3マイルに変換されます。マイル以降の手数料は無料です。

 

さらに、三井住友カード運営の「ポイントUPモール(公式)経由でネット通販利用をすれば、2倍から20倍のポイントが付与されます。三井住友VISAデビュープラスカードは、ポイント付与率が他の三井住友VISAカードよりも1倍分優遇されているため、ポイントUPモール経由の通販で付与されるポイントは3倍から21倍となります。

 

ポイントUPモールでは、アマゾン・楽天市場・ヤフーショッピングなどの大手ショッピングモールの他、ビッグカメラ・無印良品・高島屋・RyuRyuなど通販有名店が数多く参加しています。高いポイント付与を狙い、ためたポイントを交換・移行して利用することも、効率的なカード利用方法と言えるでしょう。

 

大手企業やショップとの提携力の高さは、三井住友VISAのブランド力・実力を感じることができるでしょう。