三井住友デビュープラスカードは未成年の方でも利用できるカード

クレジットカードを利用したいと思っている未成年の方は多いです。特に親元から離れて生活をしている方は何かとクレジットカードを利用しなくてはならない場面が出てくるものです。最近ではオンラインサービスを利用するためにはクレジットカードが必須であることも多く、そういった意味でもやはり未成年に対応しているクレジットカードが求められています。

 

そこで人気を集めているのが三井住友デビュープラスカードです。デビュープラスカードは18歳から25歳と初めてクレジットカードを持つという方をターゲットとしているカードになります。18歳から利用することができるということは当然未成年の方が利用することも想定しているクレジットカードということになります。ただし、高校生は利用することができず、満18歳以上でかつ高校生以外の方なら未成年でも利用することができるということになります。もちろん大学生や専門学校生も三井住友デビュープラスを利用することができるようになっています。未成年がお申し込みをする場合は親権者の同意が必要となりますので必ず保護者の方と相談した上で申し込みを行わなくてはなりません。

 

また、三井住友デビュープラスカードはPiTaPaを追加することができるようになっているのですが、こちらは25才未満の方は親権者の同意が必要となります。ですので未成年者の方はもちろん、三井住友デビュープラスカードにPiTaPaを追加する方はほぼ全員が親権者の同意を得ることができないと申し込みできないということになりますので注意が必要です。

 

このように、未成年が三井住友デビュープラスを利用する際には何かと親権者の同意が必要となる場面がありますので、そのあたりについては事前に相談した上で利用するかどうかを検討していく必要があるといえそうです。